エイジングケアコース

施術内容と効果

グロースファクター(細胞成長因子・細胞増殖因子)の働きにより、幹細胞に働きかけ肌細胞の再生を促進させるエステ★
表皮にも真皮にもハリを与え、キメを整えて新品のクッションの様な肌へと導きます。
肌細胞を根本から修復し再生させ、肌の若返りが期待できます!
超音波の効果により、細胞の活性化やリフトアップも叶うPremiumなエイジングケアコースです。

①ディープクレンジング

メイクや皮脂のみならず、固まった角栓等も溶かしだします。

不要物はしっかり取り除き、必要なものは肌に残してくれる安全なクレンジング剤を使用しています

②超音波

業務用超音波機器を使用し、細胞の並びを整え、肌深部の組織を活性化させます。

クレンジング効果

超音波の微細な振動により、毛穴に蓄積した汚れや古い角質を浮き上がらせ排出します。

清潔になった肌は美容成分を受け入れやすくなります。

振動効果

1秒間に約100万回もの振動を肌深部に届けることにより、真皮細胞を活性化させます。
並びが整い活性化された肌細胞は、コラーゲン等の生成が促され、シワやたるみに効果を発揮します。

また、超音波の振動は皮下組織や筋肉にまで作用するので、血液やリンパ液の循環を良くし、ターンオーバー(新陳代謝)の促進や老廃物の排出を促します。

マッサージ効果

ハンドマッサージでは届かない肌の深層部へのマッサージが可能です。

超音波エステは、揉んだり叩いたりといった按摩マッサージではないため、痛みを感じる人もごく少数です。
痛みが発生しない理由も、専用ジェルを塗った肌に超音波機器を当てて、1秒間で数万回以上の振動を与えて細胞を活性化させていくのみだからです。

超音波トリートメント一回で、ハンドマッサージを数十回施したのと同じくらいの効果を得られます。

浸透効果

超音波の振動により、細胞と細胞の間に隙間を作り、その隙間にグングン有効成分を浸透させます。

それにより、従来は浸透させるのが難しいとされる美容成分を肌の奥まで届けることが可能になります。

リフトアップ効果

超音波機器をフェイスラインに当てることで、肌の内部細胞を強制的に動かすことが可能です。
普段は使われない筋肉や細胞を刺激することで、崩れた細胞の並びを整え正常な位置に戻します。

並びが整った細胞は本来の機能が蘇り、しわやたるみを改善しリフトアップ効果が期待できます。
こうして引き締めとリフトアップにより小顔が実現するのです。

③幹細胞美容マスク

グロースファクターとは、肌の再生能力を引き上げる成長因子の事で、増殖因子や細胞増殖因子とも呼ばれています。
人間の幹細胞で作られ、細胞の増殖や分化を促進する働きを持つタンパク質の総称です。

体内で作られるグロースファクターは加齢とともに減少することが特徴です。
18歳~20歳頃から急激に減少し、40歳時にはピーク時の60%を失います。

成長因子が減少したお肌は、細胞の増殖や分化が遅くなり、肌の再生や修復が難しくなります。
ターンオーバーの周期も長くなり、シワやたるみ、ハリ・弾力の減少の原因となるのです。

当コースでは3種類の細胞増殖因子+基底層を強化する成分を肌深部に入れ込み、幹細胞に直接働きかけます。

EGF:上皮細胞増殖因子

「表皮細胞成長因子」とも呼ばれており、53個のアミノ酸で構成されています。
EGFはターンオーバーを促進させる作用があり、美容にとって重要な役割を担っています。
また、新しい血管を作ったりキズの治りを早くする作用もあるため、火傷の外用薬の成分としても用いられています。
当サロンでは、ヒト由来の物より安全かつ浸透性が高いEGF様ペプチドを使用しています。

FGF:線維芽細胞増殖因子

「線維芽細胞成長因子」とも呼ばれています。
線維芽細胞とは皮膚の奥にある真皮内の細胞で、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸など、ハリや弾力を司る繊維を産生する役割を担っています。
その線維芽細胞を増殖させることで、しわやたるみを根本から改善する効果が期待できます。
当サロンでは、ヒト由来の物より安全かつ浸透性が高いFGF様ペプチドを使用しています。

TGF:トランスフォーミング増殖因子

細胞の増殖や分化を促進する働きがあり、細胞の成長や修復、組織の再生などに重要な役割を果たしています。
組織の構造を維持する働きもあり、コラーゲンやエラスチンなどの細胞外マトリックスの産生を促進し、組織の強度や弾力性を保つ効果が期待されています。
抗酸化作用・抗細胞老化作用もあるため、お肌の組織構造を守る役割があります。
当サロンでは、ヒト由来の物より安全かつ浸透性が高いTGF様ペプチドを使用しています。

基底膜強化

ヒソップエキスにより、基底膜のリング状たんぱく質の産生を活性し、分解酵素を阻害。
表皮と基底層、真皮と基底層、それぞれを繋ぎやすくしました。
アスタキサンチンにより、基底膜分解酵素の産生を促進する活性酸素を除去。
これにより、表皮と真皮の繋がる力を高めてリフトアップを叶えます。
基底膜が強化されると、さまざまな肌のエイジングサインの改善に効果が期待できます。

④LED照射

LEDの美容効果は、光の種類によって異なります。
当サロンでは以下の3種類のLEDを使用しています。

赤色LED

赤色LEDは、肌の真皮層まで届くため、コラーゲンやエラスチンの生成を促進し、肌の弾力やハリをアップさせる効果が期待できます。
また、血行を促進する作用もあるため、くすみやクマの改善にも効果的です。

近赤外線LED

近赤外線LEDも、赤色LEDと同様に肌の真皮層まで届くため、コラーゲンやエラスチンの生成を促進する効果が期待できます。
また、赤色LEDよりもさらに深部まで届くため、シワやたるみの改善にも効果的です。

黄色LED

黄色LEDは、肌の表皮層に届き、メラニン色素の生成を抑える効果が期待できます。
そのため、シミやくすみの改善に効果的です。

タイトルとURLをコピーしました